デザイナーの岩村芽衣さんが2018ミス・ユニバース・ジャパン佐賀でグランプリ受賞

2018ミスユニバース佐賀最終選考会

グランプリは、デザイナーの岩村芽衣さんが受賞し佐賀代表に

女性たちが美を競う「ミス・ユニバース・ジャパン」の佐賀代表選考大会が12日、鳥栖市轟木町のマリーゴールド・プルミエで開かれた。グランプリにデザイナーの岩村 芽衣さん(27)が輝き、全国大会に出場する。

2018ミス・ユニバース・ジャパン佐賀グランプリ岩村芽衣さん

2018ミス・ユニバース・ジャパン佐賀グランプリの岩村芽衣さん

ミス・ユニバースは世界一の美女を決める美の祭典

ミス・ユニバースは世界的なミスコンテストの一つで、世界各国を舞台に世界一の美女を決める美の祭典である。1952年の第1回世界大会以来、過去2人(1959年児島明子さん、2007年森理世さん)が世界大会で優勝している。審査基準は、健康的で美しい肉体、ドレスの着こなし、立ち居振る舞い、内面の美しさ。これらは水着審査、ドレス審査、面接の3つの審査を通して総合的に判断される。
  2018ミス・ユニバース・ジャパン佐賀大会ではファイナリスト5人が自己アピールやダンスなどを披露し、関係者が歩き方や笑顔、話し方といった項目で採点した。今までご支援、携わって頂いた数々の皆様の思いを胸に素晴らしいスピーチを披露してくれた。

最終選考会の様子

スライドショーには JavaScript が必要です。

 撮影:Haji

準グランプリ:中島真希さん

審査員特別賞:蒔田真弓さん

ネッツトヨタ佐賀賞:中島真希さん

VIOEL賞:川島瑞紀さん

 

今年から同時開催されたキッズユニバース

2018から佐賀大会だけで開催されたキッズユニバースのグランプリも決定した。

執筆中(近々公開)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Follow Twitter Facebook
SHARE
error: Content is protected !!